遠隔監視 サポート サービス
弊社の遠隔監視サポート体制とは
@切断開始から、およそ15分経過でメール連絡。
@約20分経過で電話連絡を行い、通信状態の確認を行わせていただきます。
※平日 弊社営業日 9:00-18:00の間
Jコーポレーション
全国緊急地震速報メール サポートサービス
周知広報 サポートサービス
高度利用者向け緊急地震速報
お問合せは 総合窓口 0742-53-7833   mailでのお問合せ mail question
J コーポレーション
各種サポートサービス

通信障害による切断異常を機械任せにしません。

全国で発生した緊急地震速報の、第1報・最終報のいずれかが、 お客様の指定した設定震度を超えた時、大地震の発生を
いち早くメールでお知らせするものです。
通知する設定震度は、震度4(デフォルト)・震度5弱・震度5強 より選択いただけます。
※NTTなどが実施しているエリアメールによる緊急地震速報では、自分がいる場所の地震しか知ることが出来ません。
緊急地震速報の音声を聞いたら、あわてずに冷静な行動が出来るよう、日頃の訓練が重要ですが、警報音声などを聞き慣れて
いない第三者様が思わぬパニック行動を起こし、二次災害とならないよう、緊急地震速報の受信端末の利用にあたっては、
事前に周知広報する事が求められております。
特に、下記のような箇所にご配慮をお願い致します。
※屋外スピーカーから聞こえる、住宅地への配慮
※不特定多数の方々が出入りされる場所への周知広報
※来客者さまへの周知広報

弊社では、周知広報用のスタンド及びポスターを配布させていただきます。
また、ご希望のお客さまには、年1回 更新用の周知広報用ポスターをお送りいたします。
周知広報用スタンド
周知広報用ポスター A2サイズ
PCなまず
弊社からご担当者さまに、直接お電話でお知らせ致します。

PC なまず 遠隔監視サポート

ニュースで知るより早く知る事で、被災地への電話回線に制限がかかる前に、連絡をとる事が出来ます。

デジタルなまず シリーズ

切断状態をメールでお知らせ・・・は、多くの機種で採用されていますが、下記のような問題点がございます。
@休暇日・就寝時間関係なくメールが送られてくる。  ⇒  休暇時間・就寝時間が妨げられます。
@メールに気づくのが遅れた。
 さらに、「後で点検」のつもりが、忘れて放置してしまった。
 休暇日に切断メールを受けた。翌勤務日に対応のつもりが、忘れて放置してしまった。
@切断通知メールを受けて、点検に来てみたが、異常が無かった。
 インターネット回線は、「常時接続」であっても、「瞬断」「断続断」といったごく短い「切断」は、度々発生しています。
@夏休み中に工事があるので、切断メールを「受けない」設定にした。 工事終了後も、そのままの設定にしてしまった。
メールアドレスを社内のパソコンに指定し、メーリ
ングリストを活用することで、社員全員にいち早く
地震情報をお知らせすることも可能です。
携帯電話での通知イメージ

全国の地震情報を知る事で、被災地の後方支援の初動体制を、 いち早く立ち上げる事が出来ます。

緊急地震速報