DN-PC  運用例 活用例

Jコーポレーション
クライアント数無制限
 地震 震度6弱 25秒後
 10、9、、、3、2、1 
緊急地震速報の受信時
緊急地震速報
通常時
お問合せは 総合窓口 0742-53-7833   mailでのお問合せ mail question
J コーポレーション
②マルチ版の運用・活用例
運用・活用例
運用・活用例
インターネット
社内ネットワーク
UDP クライアントPC
UDP 送信PC
緊急地震速報
高度利用者向け緊急地震速報
全国の各支店・営業所・工場・グループ企業などを登録することで、地震による各地の被害予測をいち早く把握、情報確認・
後方支援体制の確立に大きな力を発揮します!
最大100カ所の登録地点の予測震度を表示
✓他事業所の被害予測   ✓後方支援体制の確立
①シングル版の運用・活用例
社内のUDP送信PCが、インターネットから緊急地震速報を受信すると、UDPクライアントPCに地震警報を配信します。
同一セグメントでブロードキャスト通信が可能な範囲ならば、クライアントPCの台数は無制限!
だから、毎月のサーバー配信利用料は、クライアントPCが何台でも1台分のみの料金。
PCなまず
緊急地震速報を受取ると、瞬時にポップアップ画面で、地震が来るまでの猶予時間と予測震度を、画面と音声でお知らせします。
※パスワード設定、一部省電力では画面解除(ポップアップ)ができない場合もあります。

PCなまず 価格 オプション

緊急地震速報